行楽弁当 宅配について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫


行楽弁当とは?
行楽弁当とは遠足や運動会といったイベント時に作る物であり、昔から作り続けられています。
こうした弁当の起源は平安時代にまで遡れます。
この頃には既に行楽弁当が作られていたと考えられており、それが発展して江戸時代では腰に吊るす種類の物も開発されました。
行楽弁当を注文したい時は
イベントに備えて行楽弁当を宅配してもらいたい時は、各料理店の情報を確認しましょう。
ホームページ内には独自の弁当に関する情報が載せられていますし、価格や寸法も紹介されています。
中には緑茶といった商品を取り扱っている料理店もありますので、買い物の負担を減らしたい時はこうした所を利用します。
宅配を担当したお店では料金別メニューから紹介している為、情報を探すことは簡単だと言えます。
500円の手頃な物から豪華な内容の弁当といった様々な商品を取り扱っています。
注意点について
情報を確認して良い弁当を見つけたから注文したい時は、対応エリアを確認する必要があります。
対応していない所では注文出来ませんので、後々でトラブルが起きないよう注意しなくてはいけません。
お店のホームページでは地図を使った対応エリアを紹介していますし、最低金額も紹介しているので料金を計算することは簡単です。
東京や神奈川といった地域を中心として対応しているお店は多いですが、連絡を入れることで他のエリアについて教えてくれます。
分からない点があるので困っている時はメールを使って質問します。
メールフォームでは会社名・担当者名・フリガナ・電話番号といった情報を入力する必要がありますから、間違えずに打たなくてはいけません。
注文内容や対応エリアについて教えてくれるので、情報収集したい方には最適です。
このように行楽弁当を注文することは簡単ですから、焦らずじっくりと購入準備を整えられます。
後は届けて欲しい時期を伝えるようにし、当日になって手に入れます。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円のリーズナブルな弁当から1,500円以上の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関しては全てお茶を無料でつけてくれるクーポンもあり、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

本家かまどや

サムネイル
公式HPを見る

かまどやのご飯はふっくらとつやがありますし、おかずもどれも出来たてで、お弁当に丁度いい味付けがされています。 お弁当だからと素材の手抜きは一切ありませんし、産地直送のいいものばかりを使っています。 創業当初からのチャレンジ精神を大事にしている企業方針だからこそのおいしさ!


ファンダース

サムネイル
公式HPを見る

大阪に2店舗ある宅配弁当のファンダースは、これが宅配弁当?と思えるほどびっくりします。 お弁当といえば、普通はパックにご飯が盛られおかずがあるというのが普通です。 しかし、ファンダースではお鍋やうどんがありますし、それにラーメンまであります。 丼とセットでということも出来ますし、がっつりいろんなもの食べたいというときは、ファンダースで間違いなし!


宅配弁当について

宅配弁当の種類

大阪 宅配弁当の口コミ・評判



PAGE TOP