宅配弁当 大阪 > 宅配弁当について > バイキング式の宅配弁当とは

バイキング式の宅配弁当とはについて解説

人気ランキングはこちら≫≫≫

Share on Facebook

バイキング式の宅配弁当とは

バイキング式の宅配弁当は、いくつかの種類があり人数、主食かおつまみか、などさまざまな内容から選べるものです。
代表的なものでは、オードブルが和・洋・中、サンドイッチや寿司などの主食、立食でも食べられるフィンガーフードなどがあり、人数、規模、予算に応じてさまざまなオーダーができることが多いです。

バイキング形式の場合は、オードブルを宅配するスタイルと、バイキングビュッフェというちょっと豪華なスタイルに大きく分けることができ、オードブルの場合は容器に入った状態で詰め合わせてあり、ビュッフェスタイルの場合は、いくつもの食材を温かいまま提供できるよう規模が大きくなることが多いです。

ホテルでのバイキングビュッフェのようなイメージです。
予算も1人2,000円以上がほとんどで、10名以上からの注文になることが多くあります。
またオプションで主食となるサンドイッチや寿司類などをオーダーでき、場合によってはお造りなども用意できます。

その場の雰囲気に合わせた注文ができることが大きな魅力となっています。

バイキング式で宅配弁当をオーダーするメリットとは?

バイキング式で宅配弁当をオーダーするメリットは、食べる人が自由に料理を取り分けることができ、好きなだけ食べられることや、見た目の豪華さ、お弁当には入らないメニューも楽しめることなどが挙げられます。

バイキング式となると、ある程度の個数をまとめた大皿料理や、オードブルとして詰め合わせたものがテーブルにいくつか並ぶので、見た目の豪華さは一般の宅配弁当よりも迫力を感じられます。
通常なら弁当箱に入りきらないような食材も、バイキング式なら利用でき、好きなだけ取り分けられることも嬉しいところだといえます。

嫌いなものを避けることもできるので、個々の弁当で食べるよりも自由度が広くなります。
こうしたメリットを生かして会場に合わせた宅配弁当を利用することも良い方法です。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円のリーズナブルな弁当から1,500円以上の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関しては全てお茶を無料でつけてくれるクーポンもあり、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

つるかめキッチン

サムネイル
公式HPを見る

健康を意識したメニューが魅力的
つるかめキッチンには多数の料理コースが設けられており、いずれも健康を意識したメニューになっています。
自分の健康に合わせたメニューを選択できるのが魅力的です。

高血圧で塩分を控えなければいけない人には減塩メニュー、糖尿病なので糖分を控えなければいけない人には糖質控えめのメニュー、肥満ぎみの人にはカロリー控えめのメニューなどがあります。

減塩やカロリーが控えめだと、味気ない料理になってしまうことが多いのですが、つるかめキッチンでは飽きがこないうえに、満足感が得られる料理を考案して多くの人に提供しています。

つるかめキッチンでは、その人の体の状態に合わせたメニューを提供することで、より多くの人に利用してもらおうと考えているのです。


ファンダース

サムネイル
公式HPを見る

大阪に2店舗ある宅配弁当のファンダースは、これが宅配弁当?と思えるほどびっくりします。
お弁当といえば、普通はパックにご飯が盛られおかずがあるというのが普通です。

しかし、ファンダースではお鍋やうどんがありますし、それにラーメンまであります。
丼とセットでということも出来ますし、がっつりいろんなもの食べたいというときは、ファンダースで間違いなし!


宅配弁当について

宅配弁当の種類

大阪 宅配弁当の口コミ・評判



PAGE TOP