宅配弁当 大阪 > 宅配弁当について > 宅配弁当の予算の決め方

宅配弁当の予算の決め方について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫

Share on Facebook

宅配弁当の予算の決め方

宅配弁当の予算を決めるときは、セミナーや会議などイベントの内容や、会場周辺の状況によっても変化し、集める人数とイベントそのものの予算内でやりくりしつつ、会場周辺で飲み物を調達できない場合は、お茶を付けることも必要といったように、臨機応変な対応を取り、できる限り予算内で済ませるように決めます。

仮に、500人規模のイベントがあるとして、会場のレンタル費用や駐車場の確保などを考えた場合、弁当に割り当てられる費用はそんなに大きくないといえます。
豪華なステーキや高級寿司などは用意できません。
お茶を付けた場合でも、予算内で納まるようにしなければなりません。

1人あたりの弁当の予算で考えるよりも、用意する弁当代金総額で考えることも必要で、その金額によってメニューも変更になることがあります。
平均して考えると、飲み物が付いて1人当たり600円~1,000円程度の宅配弁当を準備することが多い傾向です。

宅配弁当利用時のごみ処理について

多くの人が集まる会場に宅配弁当を使ってイベントを行う場合、メニューや予算も大事ですが、ごみも大量に出ることを忘れてはいけません。
多少のごみ箱の設置はあるものの、宅配弁当の容器や飲み物の分は、会場で処理できるかどうか事前に確認し、できない場合は処理専用の袋や箱を準備することが必要です。

会場はレンタルすることがほとんどのため、使用後のごみ処理と、ある程度の清掃はしっかりしておくべき事柄です。
雑巾を数枚持ち込むことなどは、マナーとして取り組むこととして考えておきましょう。

また、宅配弁当業者によっては、弁当容器を回収してくれるところもあります。
弁当を届けたときの段ボールに、食べ終えた容器を詰めるだけで良いケースや、専用のごみ袋を付けてくれるなど、さまざまなケースがあるものの、回収してくれる場合は、お願いした方がごみ処理トラブルもなくなり、安心して撤収することができます。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円のリーズナブルな弁当から1,500円以上の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関しては全てお茶を無料でつけてくれるクーポンもあり、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

本家かまどや

サムネイル
公式HPを見る

かまどやのご飯はふっくらとつやがありますし、おかずもどれも出来たてで、お弁当に丁度いい味付けがされています。 お弁当だからと素材の手抜きは一切ありませんし、産地直送のいいものばかりを使っています。 創業当初からのチャレンジ精神を大事にしている企業方針だからこそのおいしさ!


ファンダース

サムネイル
公式HPを見る

大阪に2店舗ある宅配弁当のファンダースは、これが宅配弁当?と思えるほどびっくりします。 お弁当といえば、普通はパックにご飯が盛られおかずがあるというのが普通です。 しかし、ファンダースではお鍋やうどんがありますし、それにラーメンまであります。 丼とセットでということも出来ますし、がっつりいろんなもの食べたいというときは、ファンダースで間違いなし!


宅配弁当について

宅配弁当の種類

大阪 宅配弁当の口コミ・評判



PAGE TOP