宅配弁当 大阪 > 宅配弁当の種類 > 釜めし弁当の宅配

釜めし弁当の宅配について解説

人気ランキングはこちら≫≫≫

Share on Facebook

釜めし弁当について

釜めしはお米と一緒に多くの具材も炊き込んだもので、さまざまな具材のだしや風味がご飯とともに美味しい料理です。
宅配弁当としての釜めしは加熱済の食材を扱うことから、安全性が高く、やや日常の弁当というよりはイベントや記念日などに使用する方が多いでしょうが、人気のある弁当の1つです。

近年では選べる釜めしと、おかずがセットになったものや、お茶がセットになったセットものも人気があります。
釜めしは海の幸や山の幸がふんだんに盛り込まれた具材が多く、そのうち海鮮が多いときは海鮮釜めしのように名前が変わることがあります。

また具材の種類によっても十目、八目、五目などのように名付けられることがあります。
季節によっては山菜や、鶏、まつたけやまいたけ、牛肉、あなごでも釜めしになることがあり、それぞれの釜めしを、一年を通して楽しむこともできます。

釜めしの値段はお店によっても多少異なるものの、1000円程度から2000円ほどの間で推移しています。
参考までに五目釜めしなら1000円~1300円くらいの間だと考えていて良いでしょう。

釜めしの食べ方とは?

釜めしはふたを開けると盛りだくさんの具が詰まっています。
すべての釜めしを堪能するにはよくかき混ぜてから、そのままを1/3ほど食べて、次は薬味を添えて1/3、最後にだしやお茶づけにしてすべて食べるといった食べ方があります。

宅配弁当の釜めしの場合でこのように教えるところは少ないかもしれませんが、薬味として海苔やねぎ、わさびなどはどの釜めしにも美味しいと言われています。
また駅弁の釜めしの場合は混ぜることが難しいこともあるので、どんな順番で具材を食べるかにこだわる方が多いです。

いずれの場合も、釜めしを美味しく食べる方法として間違いではありませんし、むしろ釜めしを食べる機会があればぜひ試してみてほしいものばかりです。
釜めしの器が陶器だった場合、リサイクルできることも魅力の1つです。

人気ランキング

淀屋(よどや)

サムネイル
公式HPを見る

淀屋(よどや)は540円のリーズナブルな弁当から1,500円以上の高級弁当まで幅広いメニューのお弁当を販売しており、大阪の宅配弁当屋で一番人気です。


美味しさは当然の評判ですが、800円以上のお弁当に関しては全てお茶を無料でつけてくれるクーポンもあり、非常に喜ばれています。


また、予算や用途などに合わせて1,000食以上の大量注文にも対応可能ですので、 運動会や団体旅行、特別な会食などの方にもおすすめです!


毎朝すべて手作りしている『淀屋(よどや)』は本当に美味しそうですよ!ホームページから注文できます。


おすすめポイント

  • ・540円~と幅広い品揃え!
  • ・12時までの注文で翌日配達
  • ・1,000食以上の大量注文にも対応可能!
価格帯 540円(税込)~
注文方法 ホームページ/電話/FAX
受付時間 平日9:00~18:00
配達エリア 北区、淀川区を中心に料金により変動あり 【詳しくはこちら

本家かまどや

サムネイル
公式HPを見る

かまどやのご飯はふっくらとつやがありますし、おかずもどれも出来たてで、お弁当に丁度いい味付けがされています。 お弁当だからと素材の手抜きは一切ありませんし、産地直送のいいものばかりを使っています。 創業当初からのチャレンジ精神を大事にしている企業方針だからこそのおいしさ!


ファンダース

サムネイル
公式HPを見る

大阪に2店舗ある宅配弁当のファンダースは、これが宅配弁当?と思えるほどびっくりします。 お弁当といえば、普通はパックにご飯が盛られおかずがあるというのが普通です。 しかし、ファンダースではお鍋やうどんがありますし、それにラーメンまであります。 丼とセットでということも出来ますし、がっつりいろんなもの食べたいというときは、ファンダースで間違いなし!


宅配弁当について

宅配弁当の種類

大阪 宅配弁当の口コミ・評判



PAGE TOP